植え替え

サボテン

一年ぶりに瑞昌玉を植え替えたッ!!我が家イチ扁平なサボテン

またまたサボテンを植え替えた記事です。今回植え替えたのはギムノカリキウム属のサボテン、瑞昌玉(すいしょうぎょく)。この記事を書いているのは3月中旬。ホントはもっと早く植え替えたかったのですが、今年(2024年)は2月下旬から寒くていまいち植え替え作業が進まず。ですが比較的暖かい日が続く3月中旬に植え替えました。
サボテン

ギムノカリキウム・プロチャズキアナムを植え替えたッ!!全然名前が覚えられねぇサボテンだゼッ!!

サボテンを植え替えました。今回植え替えたのは、先月購入したご新規さん。サボテンの中でも、比較的早い時期(2月頃)に植え替えできるといわれている、ギムノカリキウムのサボテン。草体から白い粉(ブルーム、果紛)を吹くのが特徴プロチャズキアナムを植え替えました!
サボテン

ギムノカリキウム・海王丸を植え替えたッ!!一年間の生長具合は…?

春ですね!(←2月末にこの記事を書いてるけどね)サボテンを植え替えました!今回は以前から育てている、ギムノカリキウム属のサボテン、海王丸を一年ぶりに植え替え!って記事です。びっくりするほどは大きくなっていませんが、たぶん普通に一年間成長したなって感じです!
サボテン

牡丹玉を植え替えたッ!!一年間栽培した生育結果は…

今日は植え替えの記事。と、いってもご新規さんの植え替えではなくて、以前から栽培していたサボテンを、一年ぶりに植え替えたよって話です。我が家のギムノカリキウム属のサボテンの初期メン、室内栽培をしていた牡丹玉を一年間栽培してみてどうなったか?っていう記事。順調に大きくなりましたよっ!!牡丹玉!!!
多肉植物

真っ白いエケベリア・ラウイを植え替えたッ!!

今回は多肉植物の植え替え記事。以前、茨城県古河市で開催された園芸イベント”いばたま”で購入したエケベリア・ラウイを植え替えましたッ!!真っ白いエケベリア・ラウイ!!植え替えたのは2月の上旬。立春を過ぎ昼間はまぁまぁ温かくなってきたころ。朝晩は冷えますが、基本的に室内栽培なので大丈夫でしょう。
サボテン

テロカクタス・凛烈丸を自作の3Dプリンター鉢に植え替えた!!!

今日は植え替え記事です。今回植え替えたのは、2023年11月に柴山マーケットで購入した黒棘の謎サボテン。品種不明の札落ちサボテンだったのですが、おそらくテロカクタス・凛烈丸です。黒棘のサボテンって珍しいと思うんですが、日焼けしていることもあって、ほとんどタダ同然で購入しました。
サボテン

クロエンレイニア・白棘金鯱を自作の3Dプリンター鉢に植え替えたッ!!

春に先行して、植え替えられそうなサボテンを徐々に植え替え始めているもすレコです。今回植え替えたのは、クロエンレイニア属(旧エキノカクタス属)の白棘金鯱(ハクシキンシャチ)。金鯱系の植え替えには思いっきり適期ではありませんが、丈夫そうなサボテンなので植え替えちゃいました。
サボテン

ダイソーのサボテン、フェロカクタス・ヒノデマルを自作の3Dプリンター鉢に植え替えたッ!!

今回は今年最初のサボテンの植え替え記事です。と、いっても植え替えたのは1月末。いわゆる真冬でサボテン植え替えの適期ではありません。植え替えたサボテンは、ダイソー産フェロカクタス属ヒノデマル。コイツを自作の3Dプリンター鉢に植え替えました。ホントは春まで待った方が良かったんでしょうが、今のうちに植え替えられるのは植え替えちゃいます!
観葉植物

モミジを3Dプリンターで自作した鉢に植え替えたぞッ!!

もうぼちぼち植え替えの季節です。この記事を執筆したのは1月下旬。サボテンと多肉植物たちの植え替えにはちょっと早めですが、先行してモミジの植え替えをしましたッ!一般的にモミジの植え替えは、休眠期の冬がいいといわれています。3Dプリンターで自作した植木鉢に植え替えましたよッモミジ!!
植木鉢

小さい鉢は正義!!!植物置き場を有効活用してみるッ!ダイソーとセリアで発見したミニサイズのプラ鉢。

今回はタイトルにある通り植木鉢の紹介&以前取り外したギムノカリキウム・緋牡丹錦のカキ仔の栽培記録も兼ねていたりする記事です。うん。そう。ダイソーさんとセリアさんで超ミニサイズのプラスチック鉢を購入しました!!そのミニ鉢に緋牡丹錦のカキ仔達を植え付け。そんな記事!