観葉植物

観葉植物 観葉植物

屋内で栽培する癒しの観葉植物たち。主に花より葉を鑑賞し、常緑で耐陰性を持つものが望ましい。落葉や花粉、胞子をまき散らすものは家庭不和の原因になる。

観葉植物

オマケでもらった謎のタンクブロメリアを植え替えたッ!!

春なので今日も植え替え記事。今回植え替えたのは、4月に開催されたイベント、春のオーキッド&ボタニカルフェア2024で購入したタンクブロメリア(札落ちダースベイダー)を買ったときにオマケでもらったタンクブロメリア…を植え替えました。………品種名聞かなかったんですけど、ネオレゲリア属…?のなんか…?……ですかね?
観葉植物

世界らん展2024で購入したデンドロビウムを植え替えたッ!!初の蘭栽培ッ!!!

今日も植え替え記事。ですが多肉植物の植え替え記事ではありません。植え替えたのは、2月に開催された世界らん展2024で購入した蘭、デンドロビウム・ファンシーエンジェル”リセ”。我が家初の、そして唯一の蘭です。購入時から付いていたつぼみが開花し、約2カ月間咲き続け、花も終わりの4月中旬に植え替えました。
観葉植物

タンクブロメリアの一種、エクメア・ガモセパラの斑入り品種”ラッキーストライプス”を植え替えたぞッ!!

前に投稿した記事に続き、今回もタンクブロメリアの植え替え記事です。今回植え替えたのはいわゆるタンクブロメリアの一種、エクメア属(別名サンゴアナナス属)ガモセパラの斑入り園芸種”ラッキーストライプス”。覆輪にクリーム色っぽい斑が入る美しい品種です。
観葉植物

タンクブロメリアの一種、ビルベルギア・ディスタチア・マクラータを植え替えたぞッ!!

今回植え替えたのは…サボテンや多肉植物じゃありません。熱帯植物のビルベルギア属(ツツアナナス属)、いわゆるタンクブロメリアの一種、ビルベルギア・ディスタチア・マクラータを植え替えました!ビルベルギア属の植物は草体の筒状になった部分に水を貯め、そこから吸水することで生きています。
観葉植物

Standard Productsのワイヤーカゴでチランジア丼をつくったぞッ!!チランジアの飾り方って悩みませんか?

今日はチランジアの話です。チランジアを育ててます。と、いうかチランジアの育てやすさに気付いて、気に入ったものがあったら買っちゃうようになりました。今回はそのチランジア達を飾ったよっていう記事。スタンダードプロダクツさんのワイヤーカゴで、チランジア丼をつくりました!!
観葉植物

耐寒性の無いハーブ、アロマティカスの冬越しに成功…したっ!?

今回はハーブの話です。以前ポストした、プレステラの受け皿をどうするか?っていう記事に登場したアロマティカスがその後どうなったかっていう内容。このアロマティカスを育て始めたのは2023年9月。耐寒性のないシソ科のアロマティカスが一冬超えてどうなったか?アロマティカスの育て方と冬越し方法の話です。
観葉植物

モミジを3Dプリンターで自作した鉢に植え替えたぞッ!!

もうぼちぼち植え替えの季節です。この記事を執筆したのは1月下旬。サボテンと多肉植物たちの植え替えにはちょっと早めですが、先行してモミジの植え替えをしましたッ!一般的にモミジの植え替えは、休眠期の冬がいいといわれています。3Dプリンターで自作した植木鉢に植え替えましたよッモミジ!!
観葉植物

それはまさに双頭の竜。実生のアボカドから2つ目の新芽が出てきたぞッ!

疲れている時にブログを書くとこういうタイトルになります。当ブログでは以前から、スーパーで購入したアボカドを種から育てています。まだまだ幼苗ですが、大きな変化があったので記事にしました。今回はアボカドの実生の記録。鉢上げ後3カ月がたった10月下旬、なんと種から2つ目の芽が出てきました。
観葉植物

エアープランツが茶色になったら要注意ッ!!ウスネオイデスハンガーをつくったぞ!!!

今日は我が家のエアープランツことチランジアの栽培環境を見直したよッ!!っていう記事。茶色くなってしまったウスネオイデスのために、100均の材料と家にあるものを使って専用のハンガーを制作&ついでにブラキカウロスをドリフトウッドへの着生にチャレンジしました!
観葉植物

メリークリスマス!アボカドでクリスマスツリーをつくった話。

ちょっと早いですが、メリークリスマス!クリスマスへの準備は万端でしょうか?今回は我が家にクリスマスのデコレーションしたよって記事です。クリスマスの気分を盛り上げるのはなんといってもクリスマスツリー!そのクリスマスツリーをつくるのが今回の記事のお題。サンタさん来てくれるかな…?