行ってみた!

NOHARA green marche vol.3(@埼玉県久喜市)に行ってみたッ!!まったく名前の覚えられないサボテンを買ったぞッ!!!

今回は園芸イベントに行ってきたよッな記事。2024年2月3,4日に埼玉県久喜市の園芸店、野原園芸センターで開催された園芸イベント、ノハラグリーンマルシェvol.3に行ってきました!前身の園芸イベントからリニューアルして3回目の開催。私も3回目の参加。皆勤賞だったりします。
テラリウム

大失敗!!給水フォームで作った苔玉が文字通り”苔の玉”になってしまった話

今回は以前の記事でちょろっと触れていた苔玉をつくった話です。結論から言うと苔玉づくりに失敗しました。この記事では、その失敗した苔玉の作り方を丁寧に解説していますが、同じように実践しても同じように失敗する可能性大。です。なので反面教師的な感じでこの記事を活用していただけると、☆になってしまった植物も浮かばれます。
行ってみた!

サボテン・多肉植物プレミアムバザールに行ってきたッ!!!@東京都新宿区

今回は今年一発目の園芸イベントの記事です。東京都新宿区の新宿住友ビルの三角広場で開催されたサボテン・多肉植物プレミアムバザールに行ってきました!入場無料のサボテン・多肉植物の販売イベントです!品揃えが豊富!!主催は五反田BBと同じ国際多肉植物協会、通称ISIJさんです。
サボテン

フェロカクタスが欲しいんじゃ。園芸イベントで販売されているサボテン品種の傾向は?

サボテンが好きなもすレコです。今回は私の欲望の記事を書こうと思ってたんです。フェロカクタス属のサボテンが欲しい!でも園芸イベントで販売されているサボテン品種の傾向から、結果的にフェロカクタスが人気がない(?)理由を考察した記事になりました。強刺系のサボテンが欲しい!
サボテン

ウチのシワシワになったサボテン達

今日は、シワシワなったサボテンを見るのが好きな変態さんに贈るポスト。この記事を書いているのが2024年の正月。関東ではやっと寒くなってきたタイミングで、サボテン達がシワシワになってきました。そのシワシワサボテン達のBeforeとAfterの写真を並べた記事です。
塊根植物

なんで塊”根”植物っていうの?区別がムズい根と地下茎。ジャガイモは茎という事実。

昨年の10~11月頃、我が家では急激に塊根植物が増えました。塊根植物という名称は一般的ですが、ずっと気になってはいたんです。塊根・植物の塊になってるとこ、 それって根じゃなくて茎じゃね?そんな疑問をもったことはありませんか?つまり塊根植物では無くて、塊茎植物では無いかと。今回はそんな記事。
サボテン

恐るべきリプサリスの生命力…っ!!7mmの切れ端だったリプサリス葉挿しのその後…もしかしたら…

今回は最近めっきりブログで取り上げることが無かったサボテン、リプサリスの記事です。いただきものだったリプサリスのちっこい切り端を、葉挿しで育てて約9カ月の成長記録。モリモリ成長して大きくなりましたよ!リプサリス!!ちゃんと育つかなぁなんて心配する必要は全くなかった!
観葉植物

それはまさに双頭の竜。実生のアボカドから2つ目の新芽が出てきたぞッ!

疲れている時にブログを書くとこういうタイトルになります。当ブログでは以前から、スーパーで購入したアボカドを種から育てています。まだまだ幼苗ですが、大きな変化があったので記事にしました。今回はアボカドの実生の記録。鉢上げ後3カ月がたった10月下旬、なんと種から2つ目の芽が出てきました。
テラリウム

フデゴケが菌に侵された話。それを殺菌剤で撲滅→そこから華麗に復活したぜッ!!

ブログのネタになるような苔の変化って少なくて、せいぜい苔が増えたか問題が発生した時ぐらい。今回はテラリウムに問題が起こった話です。雑菌の繁殖で枯れかけた苔のコロニーを、殺菌剤の散布で救出した話。茶色くなったフデゴケのテラリウムにベンレートと散布しました!梅雨時期は特に注意です。
植木鉢

3Dプリンターを買ったぞッ!!とりあえず植木鉢の受け皿をつくった話。

以前3Dプリンターで作成された植木鉢の記事をポストしましたが、ついに私も3Dプリンター買いました。今回はあんま植物関係ない記事。後半の植木鉢の受け皿作成のあたりが、ちょっと植物にカスってるかなってぐらい。当ブログの読者様には興味がなさそうな内容ですが、申し訳ありませんがお付き合いください。