半年ぶりにサボテン・多肉植物ビッグバザール(@東京都品川区TOCビル)に行ってみた!種類豊富でお買い得品もあった販売イベント!!

こんにちはこんばんは。たぶん日本一有名なサボテンと多肉植物の販売イベント、国際多肉植物協会(略称はI.S.I.J.)さんが主催の3月のサボテン・多肉植物ビッグバザール(通称:五反田BB)に、約半年ぶりに行ってきました。

サボテン多肉植物ビッグバザール
サボテン多肉植物ビッグバザール

↑↑↑入場証は桜の切り抜きだよッ!!

(すごい認知度が高い有名な園芸イベントなので)もういまさら、五反田BBの記事を書いてもしょうがないなーとか思ってはいるんですが、やっぱり楽しかったので記事にします。

ラスト五反田BB

2024年3月10日(日)に開催された3月のサボテン・多肉植物ビッグバザール。会場は東京都品川区五反田のTOCビル。開催時間は10:00~16:00です。主催は国際多肉植物協会さん。入場は一人500円です。再入場も可能。

国際多肉植物協会の公式サイト

会場のTOCビルは竣工から50年以上。ついに取り壊されるようなので、今回がラスト五反田BB。

東京都品川区五反田のTOCビル。もうすぐ解体
東京都品川区五反田のTOCビル。もうすぐ解体

↑↑↑TOCビル。ずっと「てぃーおーしーびる」だと思ってたんですけど、「てーおーしーびる」が正式な読み方らしいです。まさに昭和なアルファベットの発音ですな。しかもTOCは東京卸売センターのローマ字表記、Tokyo Oroshiuri Centerを略したものだそうです。TOCのOはOroshiuriのOですって。もう解体されちゃうので、こんな豆知識を今さら知っても意味ないんですけどね。

そんなラスト五反田BB、サボテンや多肉植物、塊根植物なんかの販売イベントなわけですが、五反田での最後を飾るにふさわしい、過去一番の出店者数だったそうです。確かにいろいろあったなー。

混み具合

有名なイベントであるビッグバザール。今回は10時の開始時間前に会場に到着しました。到着したのは9時50分ごろ。

うん。すごく混んでる。並んでる。

早い方だと6時ぐらいから並んでたのかな?(夜から並んでいた人もいたらしい…)並ぶ人に専用の部屋が用意されていたぐらいです。会場の半分ぐらいの広さの部屋に並んだんですが、私の後にも続々と人が並び、部屋からはみ出してました。もう余裕で数百人単位。入場開始から入場するのに15分ほどかかったでしょうか。

開始から11時ごろまでは特に激混み。人混みをかき分ける感じです。12時ぐらいに空いてきたかなぁ~と思ったら、13時ぐらいからまた混み始めました。どのイベントもそうですが、12時~13時のお昼休み時間って一時的に空くんですよね。

私は14時頃には会場を出たのでその後のことは分かりませんが、やはり午前中に比べると午後の方が空いていました。ただ、空いてはいましたが商品数はかなり減ってる…

販売品と価格感

販売品は…一言でいうといろいろ売ってます。アガベやエケベリア、サボテン、ユーフォルビア、アロエ、ハオルチア、パキポディウムなどなど…。他にもよくわかんない灌木や塊根植物や草がたくさん売ってました。人気のあるアガベやエケベリアが充実しているのはもちろんですが、他の植物も種類豊富。

品数も多くて幅広いですが、価格も安い~高価なものまであって幅が広い印象でした。

半年前に参加したときは、(価格が)高いなぁーって印象だったんですが、

今回は高価な株もありましたが、お手頃な苗も多く出品されていた印象です。もしかしたら、半年前にも安い苗があったのかもしれませんが、今回はよりお手頃価格な苗が目に付いた感じです。価格感としては1月に開催されたプレミアムバザールに近かったかな。

この時も、高価なものからお手頃なものまでいろいろありました。予算に合わせて植物を選べるのは、とてもいいことだと思います。

そのプレミアムバザールにも出店されていた軍七零さんではアガベ・チタノタ、オテロイの優良選抜品種(いわゆるネームドアガベ)の抜き苗が格安で販売されていました。白鯨、黒鯨、SAD(南アフリカダイヤモンド)、レッドキャットウィーズル、フィリグリーやスナグルトゥースなど。発根管理が必要そうでしたが、チタノタ、オテロイ入門用としてはこの上ない株達だったんじゃないかなと思います。まぁ、
このブースだけ異常に混んでいましたが。

3月の五反田BBの出店配置図↓↓↓

五反田BBの出店マップ
五反田BBの出店マップ

ラフレシアリサーチさんが今回も格安アウトレット苗を販売するということで、ひとまず私はそれを目指しました。なんか…いつもラフレシアさんで買ってるんだよなぁ…

コレクターズプラントフェア(@埼玉県久喜市)に行ってきたッ!!マミラリア・ペレスデラロサエ・アンダーソニアナを買った話
もう、毎週毎週園芸イベントに行っているもすレコです。今回は埼玉県久喜市で開催された、コレクターズプラントフェアに行ってきた話。2024年2月17,18日(土,日)に埼玉県久喜市の園芸店、武蔵野花壇さんで開催されたコレクターズプラントフェア。入場無料のサボテンや多肉植物の販売イベントです。

NOHARA green marche vol.3(@埼玉県久喜市)に行ってみたッ!!まったく名前の覚えられないサボテンを買ったぞッ!!!
今回は園芸イベントに行ってきたよッな記事。2024年2月3,4日に埼玉県久喜市の園芸店、野原園芸センターで開催された園芸イベント、ノハラグリーンマルシェvol.3に行ってきました!前身の園芸イベントからリニューアルして3回目の開催。私も3回目の参加。皆勤賞だったりします。

イベント被りで品薄っ!?オススメの園芸イベント、木更津園芸市でオペルクリカリア・パキプスを買いました!
またまた園芸イベントに行ってきました!秋ですからね!!今回行ってきたのは、千葉県木更津市で開催された木更津園芸市。各ブースで出店者さんが植物を販売している園芸イベント!価格はどれもお安め、アウトレット価格での販売です。それはキズものなどのB級品も販売されるこの園芸イベントならでは。

でも、↑↑↑上のマップにラフレシアリサーチって無いですよね。コレ、基本的にI.S.I.J.さんは会員名でマップをつくって、必要に応じて出店者の方が屋号への変更を、I.S.I.J.さんにお願いしなきゃいけないことが原因みたいです。だから会員名の苗字と屋号が入り混じる、謎のマップが一丁上がりなわけ。

というわけでラフレシアリサーチさんを探すのに苦労しました。だって人が多すぎてブースが良く見えねぇんだもん。

それと今回は休憩スペースがかなり少なかったです。妻はイス取りゲームといっていました(笑)

あ、あと多肉植物だけじゃなくてビルベルギア属などの、いわゆるタンクブロメリアも販売されていました。ただ、多肉植物に比べると価格はお高めかな…。

タンクブロメリアの相場は分かりませんが、

春のブロメリアフェスタ2024と同じような価格感でした。

エリオシケ・暗黒王が値上がりしている!?

さて、ここからはサボテンの話。当ブログでは何回も書いていますが、私はサボテンが好き。今回もサボテンが目当てです。

会場に向かって左奥の方。人のよさそうな二瓶さんというおっちゃんがいたんですが…あ、この方はNPO法人日本多肉植物の会(略称:JSS)の会員でもあるみたいで、私は過去にJSSさんのイベントのほうで、二瓶さんから植物を買っています。

↑↑↑この時に二瓶さんから購入したカプトメデューサは、新しい茎(疣?)が生えてきて、花芽を付けています。珍奇なサボテンを堪能中です。

(今回は二瓶さんからなんも買わんかったな…)

その二瓶さんにエリオシケ属(旧ネオポルテリア属)のサボテン、暗黒王が値上がりしていると教えてもらいました。

暗黒王が値上がりの理由はコピアポア属の人気サボテン、黒王丸に似ているから。だそうです。

暗黒王も黒王丸も棘が黒いのが特徴。でも暗黒王の棘はカールしていて、黒王丸は直刺です。また、草体も暗黒王は明るい緑色なのに対して、黒王丸はややグレーがかった緑色(白い粉、ブルームを吹く)といった違いがあります。

暗黒王って、名前は厨二感全開でラスボス的なんですが、価格は普及種レベルだったはずです。けど今回、けっこういい値段がしてました。そしたらそんな話を聞いて…そういえば別のなんかのイベント(去年の草乱祭だったかな?)で、エリオシケ・暗黒王を見たときもいい値段がしてたのを思い出しました。

ちなみに二瓶さん、すごく話好きなおっちゃんです。こちらから話しかけなくても、あちらから話しかけてくる(笑)。だからこの話を聞いた人は、たくさんいるんじゃないかなぁと思います。

購入品

んで購入品。

サボテン買いました。ホントはもっと珍しい、というかよそでは売っていない、よくわかんない灌木とか塊根植物とか、球根とかを買った方がBBらしい気もしますが、結局サボテンを買いました。当日はサボテンの日だったしね。

だってサボテンの品揃えが充実しているイベントって少ないんだもん。

エリオシケ・ナピナ、テロカクタス・天晃、ディスコカクタス・アラネアスピナ
エリオシケ・ナピナ、テロカクタス・天晃、ディスコカクタス・アラネアスピナ
  • 左:エリオシケ(旧テロセファラ)・ナピナ
  • 中:テロカクタス・天晃
  • 右:ディスコカクタス・アラネアスピナ

テロカクタス・天晃とディスコカクタス・アラネアスピナは他ではあまり見かけないので購入。希少…というより、マイナーで人気がないから見かけないだけかと…。そのため比較的お手頃な価格でした。

エリオシケ・ナピナ
エリオシケ・ナピナ

エリオシケ・ナピナ。いかにも直射日光に弱そうな、渋い見た目のサボテン。実は前から欲しかった。ナピナ自体は他のイベントでもよく見かけます。コイツ、小さい割に(もともと小さい品種です)結構いい値段がするんですが、今回ラフレシアリサーチさんがアウトレット価格で販売してくれたので購入。

テロカクタス・天晃
テロカクタス・天晃

テロカクタス・天晃。珍しかったので購入。というか初めて見た。テロカクタス自体がマイナーなサボテン達の集まりで、せいぜい緋冠竜か紅鷹、大統領あたりが少し知名度がある程度。なのでなかなかお見掛けしませんが、丈夫で育てやすいサボテンだったハズ。

強めの棘がやっぱりイイね!!

ディスコカクタス・アラネアスピナ
ディスコカクタス・アラネアスピナ

ディスコカクタス・アラネアスピナ。可愛かったので購入。こちらも珍しい。ホームセンターではまず見ません。開花齢になると生長点に花座ができるらしいです。

というわけで楽しかったです。ラスト五反田BB。半年前は(価格が)高いイメージがありましたが、今回は全然そんなことなくて、数千円で楽しめました。

次回のサボテン・多肉植物ビッグバザールは、2024年6月9日(日)に東京都大田区の東京流通センターで10:00~の開催予定です。

それでは。


読んでくれてありがとうございます人気ブログランキングはお好みのジャンルからブログを検索できるサービスです。
もすレコ。は人気ブログランキングに参加しています!良ければクリックしてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました